29.一茶の句はキャッチコピーだった?

 この辞典の内容はこちらへ→日穀製粉HP・なるほど!そば辞典29

一茶
〜「信濃では月と仏とおらが蕎麦」は、本当におらが一茶の句だったか?〜

 一茶は、そば好きではなかったのでは?信州はそばがうまい、と言われていますが寒村では常食だったはずのそば、一茶にとってはもしかしたらあまり嬉しくないものだったのでは…。
 私の素人解釈には怪しいものがあるとは思いますが、「そばの白さもぞっとする」というくだりを読むと、そんな気がしてなりません。

◄戻る